• スタッフM

振袖を着るには


こんにちは、Yamadayaです。

振袖って一口にいってもどうやって着るのか?って

知らない人も多いと思います。

そこでわかりやすくイラストにしてみました。

①まず、肌着を着ます。Yamadayaでは上下が分かれている

 二分式の肌着を使用しています。

▲肌着の下は普段の下着でいいのですが、ワイヤー入りのものはくいこんで

 痛くなるので使用しないでください。

②肌着の上に、体の形にあわせてタオルをくつけて、

 体系を補正します。

▲人によって、使用する枚数は異なりますが、Yamadayaでは最大7枚のタオルを用いて

 補正をすることがあります。

③長襦袢(ながじゅばん)を着ます。

▲刺繍半襟はこの時点で縫い付けてあります。

④振袖、重ね衿をあわせていきます。

▲振袖に重ね衿は取り付けておきます。

⑤帯→帯あげ→帯しめの順で帯をしめていきます。

▲一番、アレンジが効く部分です。結び方を変えるだけで

 印象がガラリとかえることができます。

⑥草履をはいて『完成』です。

▲ここにくるまでに、苦しいところがないか、ゆるまっているところがないか、

 きちんと伝えておくのがポイントです。

いかがでしたか?振袖を着るにはこのステップを踏んで

着るということになるんです。

最近では前撮り撮影会が一般的ですが、

実は、振袖を着ることに少しでも慣れてもらいたい。という

隠れた理由があるからなんです。

とはいえ、大事な成人式。少しでも納得して

自分の振袖に袖を通してもらえればと思います。

----PR--------------

香取市、成田市、潮来市、神栖市、鹿嶋市、行方市の成人式は

Yamadayaへ! あなたのこだわりにこなえるコーディネートで

お嬢様も、ご家族にも思い出深い成人式をお手伝いします。

振袖レンタルはもちろん、前撮り撮影から、成人式当日まで

トータルにサポートします。


Copyright © 2016 Yamadaya. All Rights Reserved.

Yamadaya
 ​千葉県香取市佐原イ585
TEL0478-52-3217
LINE@友達追加ボタン|Yamadaya|振袖|佐原|成田|潮来|神栖|鹿嶋|行方|稲敷|
ご来店予約ボタン|Yamadaya|振袖|佐原|成田|潮来|神栖|鹿嶋|行方|稲敷|